ブログ

img detail
2019年10月25日 ブログ

 日本で勉強する多くのベトナム人留学生は、アルバイトをやっています。日本語のレベルによってアルバイトの業務内容もさまざまです。

 スーパーやコンビニの品出しのアルバイトは勉強になります。生活に身近な言葉を覚えられるうえ、日本の食材、調味料、飲み物などに詳しくなります。

 専門用語をたくさん習得したら、レジの仕事もやらせてもらえます。お客様の対応方法や礼儀なども教えてもらえます。日本の基本マナーを身につけたら、いろんな仕事で役立ちます。

 スーパーなどでアルバイトをすると日本人と交流するチャンスがあるので、学校で勉強した文法や言葉を使ってみたり、会話の練習もできます。どんどん日本語を上手になるので、アルバイトはお金を稼ぐだけじゃなくて日本語や日本文化を勉強する場所です。みなさん、日本語を頑張って勉強しましょう。