ブログ

5年分の年金保険料が返ってくる?

blog_1802_img1
2021年02月18日

*By KOKORO(毎日新聞社+VAIJ主催、在ベトナム日本国大使館後援)

技能実習生や正社員の給料から毎月引かれる「厚生年金」ですが、日本での住所を引き払ってベトナムに帰国すると、支払った年金保険料の大半が返ってきます。また、従来は3年分しか返ってきませんでしたが、今年から5年分が返還されることになりました。

【弁護士法人Global HR Strategy・杉田昌平弁護士】

外国人も加入する「年金保険」

日本では、会社員は通常、「厚生年金保険」に加入させられ、年金保険料を支払います。また、20歳以上の学生や自営業などの人は厚生年金保険ではなく「国民年金保険」に加入しなければなりません。加入者は「被保険者」と呼ばれます。

年金保険に加入し保険料を支払うルールは外国人にも適用されます。技能実習生やエンジニアなども会社が厚生年金保険への加入手続を行い、毎月の給料から年金保険料を差し引きます。ただし、会社が保険料の半分を負担します。

年金の意味

皆さんは「日本で年金を受け取ることがないのに、年金保険料を支払うことはおかしい」と感じるかもしれません。しかし、日本の年金制度は「現在働いている人が今の高齢者への年金給付を支える」という考え方に立脚しています。そのため、日本で働く外国人も、今の高齢者を支える一員として年金保険料を支払うことになります。

そして、外国人も年金保険料を10年以上支払うと、自分が高齢になったときに日本の年金を受け取ることができます。受給額は、自分が支払った年金保険料に応じて変わります。また、望む事例ではありませんが、年金加入者が事故などで障害を負った際は、年齢に関係なく障害年金を毎年受給できる場合もあります。

脱退一時金(返ってくるお金)

年金の受給条件に達していない外国人が日本の住居を引き払って帰国した場合、それまでに支払った年金保険料の一部を返してもらえます。それは「脱退一時金」という制度です。

次の3つの条件をすべて満たす人が脱退一時金を申請できます。

✔ 年金保険の加入期間の合計が6カ月以上

✔ 日本国籍を持っていない

✔ 年金の受給権を満たしていない

技能実習(最長5年)の場合も、通常は申請条件を満たします。

脱退一時金の金額

脱退一時金の金額は次の計算式で求めます。

A(被保険者であった期間の平均標準報酬額)×B支給率(保険料率×1/2×支給額計算に用いる数)=脱退一時金の金額

残業代や諸手当を含む毎月の給料の平均に近い額を「標準報酬月額」と呼び、年金を計算する際に用います。年金保険の加入期間全体の標準報酬月額の平均がAの「平均標準報酬額」です。

さて、あなたの標準報酬月額が20万円だと仮定すると、保険料率は15.9%で、毎月の保険料は31,800円となります。この31,800円のうち会社が15,900円、あなたが15,900円払います。脱退一時金制度では、あなたが支払った分の多くが返ってくるとイメージしてください。(おおざっぱに説明していますが、支払った金額が全部返ってくるわけではありません)。

Bの「支給額計算に用いる数」は保険料を支払った月数に近い数字で、支払い期間が36カ月以上42カ月未満なら36、60カ月以上であれば60となります。以前まで36が上限でしたが、今年3月から60が上限となります。

こうして、例えば平均標準報酬額20万円の人が厚生年金保険を60カ月間支払って帰国した場合、954,000円が脱退一時金として返還されることになります。

【計算式】200,000×15.9%×1/2×60=954,000円

脱退一時金の申請手続き

提出書類と申請方法

脱退一時金を請求するには、日本年金機構に次の書類を送付します。

✔ 請求書

✔ パスポートのコピー(氏名、生年月日、国籍、署名、在留資格が確認できるページ)

✔ 日本国内での住所がなくなったことを示す書類(住民票の除票の写し、パスポートの出国日を確認できるページのコピーなど)

✔ 「銀行名」「支店名」「支店の所在地」「口座番号」と請求者本人の口座名義であることが確認できる書類

✔ 基礎年金番号が確認できる書類(年金手帳など)

請求書のフォーマットと手続に関する説明は、日本年金機構のウェブサイトにベトナム語の資料がありますので、よく読んでください。

https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/todokesho/sonota-kyufu/20150406.files/I.pdf

転出届け

脱退一時金の申請は、ベトナムに帰国する前でも帰国後でもどちらでも可能です。帰国前に申請する場合は、市区町村に転出届を提出し「住民票の除票の写し」をもらってから脱退一時金を申請してください。

また、技能実習2号を修了後、技能実習3号や特定技能1号として再来日することを前提にベトナムに一時帰国する場合も、脱退一時金を請求するには、帰国前に市役所などに転出届を提出する必要があります。

10年以上加入で年金受給

日本で10年以上、年金に加入すれば、将来、日本で年金を受け取ることができます。途中で途切れても合計10年以上ならOKです。脱退一時金を受け取ってしまうと、それ以前の加入期間はゼロとしてカウントされますので、日本で長く働く可能性のある人は注意してください。

人気記事ランキング

Platinum Sponsor

Bronze Sponsors

  • シューワ
  • エール学園

後援

  • 在ベトナム日本国大使館
  • 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
  • JNTOハノイ事務所
  • 関西経済連合会
  • 公益社団法人 ベトナム協会
  • NPO法人 日越ともいき支援会
  • 一般社団法人 国際人流振興協会

協力

JASSO(日本学生支援機構)

外国人労働者弁護団

新着記事